ブログ

トップページ » ブログ » バラブーケ 会場装花  サッカー

バラブーケ 会場装花  サッカー

こんにちは

本日はブーケから

赤、オレンジなどを使って秋らしく

袋井市のハウス愛野でご結婚された~様

誠におめでとうございます。

その他にもアレンジや花束、フラワーシャワー、花冠

などのご注文誠にありがとうございました。

次は会場装花

やさしいクリーム~オレンジ色で 

こちらは袋井市のフィオレンティーナ、トスカネッラ

でご結婚された~様 誠におめでとうございます。

当日は快晴で本当に良かったですね。

スタッフの皆様もお疲れ様です。

今週末のサッカーは

ロンドンダービーがとても熱かったです。

モウリーニョ、ビアス、ボラスの師弟対決

そして、ベルトンゲン、トーレスのイケメン対決

とても見ごたえがありました。

ベルトンゲンは冷静沈着なセンターバックのイメージ

が強かったので意外でした。やりあってましたね。

結局、トーレス、2枚で退場 トーレスはキレキレでしたので(プレー)

少しもったいなかったです。

前半はトッテナム、後半はマタ投入でチェルシー

がペースを握っていました。

采配でこうも変わるのがおもしろいですね。

それにしてもデンベレはすごい。

キャプエ復帰すればデンベレ、パウリーニョと素晴らしい中盤形成です。

ソルダード、ラメラ、チャドリがフィットすれば

優勝もあるかも、(マンチェスター2チームは敗戦、、)

そして漁夫の利でアーセナル単独首位です。

アーセナルは怪我人続出ですが

ジルー、ラムジーの活躍もあり、そして何より

美しいパスサッカーを初志貫徹することにより

チームのベースがしっかり出来ている結果ですね。

ヴェンゲル監督もタイトルから遠ざかり色々いわれてますが

去年、バイエルンを一番苦しめたのもアーセナルですし

このまま独走で優勝も有り得るかもしれませんね。

(マンチェスター2チームは敗戦、、、、)

ユナイテッドは栄枯盛衰、、、

改めてファーガソン監督の偉大さを痛感しております。

そして今日の夜は絶好調、インテルの試合です。

愉しみだな~